スマホ修理の方法1・正規店

スマートフォンが壊れた場合、正規店に修理を依頼することができます。正規店のメリットは純正品のパーツで修理を受けられるという点です。純正パーツを使用するため、修理の品質に信用を持つことができます。修理後に不具合が発生するというトラブルが少ないのもメリットです。修理の場合によってはパーツだけではなく、本体を新品に交換することもあります。本体交換が行われれば新品になるため故障や不具合をしっかりと解決することが可能です。保障サービスに加入していれば修理費用のコストもおさえることができます。正規店への修理依頼は予約が必要な場合がほとんどで、修理に時間がかかることも多いです。

修理に時間がかかっても問題がない場合には、技術力と修理実績のある正規店をおすすめします。

スマホ修理の方法2・修理業者

スマホ修理業者は、非正規店です。修理業者では部品に純正品ではなくコピー品を使用、または他のスマホの部品を再利用して修理します。そのためおおむね修理費が安いのが特徴です。修理業者や修理の度合いにもよりますが予約や即日修理も可能なため、急いでいるときに重宝します。スマホのデータも消去せずに修理することが可能なため、データのバックアップが取れない時にも便利です。修理業者によって修理費が異なるため、修理業者をよく選ばないと修理コストが割高になることもあります。また修理業者で修理を受けたスマホは、メーカーの保証が受けられなくなりますので注意してください。

スマホ修理の藤沢の専門店は、液晶画面の不具合やバッテリーの交換、本体のクリーニングなど豊富なメニューに対応をしているところが目立ちます。